とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

神様

思うことあれこれ

元オウムで今もオウムの人

元オウムの上祐 史浩が、最近よくメディア出演をしていたり、 あちこちの講演とかに招かれたりしているようです。 罪の償いを終えてはいるし、今はオウムとは別の宗教になっているし、 何より注目を集めるには美味しいということで、使いたい人がいるのでしょうが、 私には信じられないことです。    続きを読む...
日常劇場

大掃除は神棚から

大掃除は神棚から。 すす払いをし、ここでの役目を終えた物たちを手放し、 ご神鏡を新しくお祀りし直しました。 もう、龍さんもいません。 以前、三年間神棚で水だけで行き続けていた榊は、 去年の秋、玄関先に鉢に寄せ植えしていた所、庭木と共に枯れてしまいました。 多分、何かを弾いてくれたのかな?   続きを読む...
思うことあれこれ

雲珠

「おせんころがし後日譚」のエンディングに使わせていただいた曲は、 風可&葉羽さんの「雲珠」という曲でした。 重い罪を背負った男女が死んでも死に切れず永い時を 悲しみを抱えたまま漂うしかないという、切ない歌です。 未来永劫続く絶望の輪廻・・・・ではあるのですが、 私はその歌詞の中に一   続きを読む...
ぶらりエートコ廻り

津軽八十八ヶ所霊場推進会が活動を再開しました

長らく活動を休止していた「津軽八十八ヶ所霊場推進会」が復活しました。 津軽の新四国八十八ヶ所霊場の話題を中心に、 青森の観光情報や全国の霊場巡りルポなどを発信するコミュニティです。 新たに暫定ではありますが、ホームページも立ち上げました。 実は私も「津軽八十八ヶ所霊場推進会」のメンバーに   続きを読む...
ぶらりエートコ廻り

【ぶらりえ~とこ】第1回「春の旅、龍と玉と海と大山」

ぶらり新シリーズの第一回目をYoutubeにアップしました。 FRESH!での放送時は音のバランスが悪くて、 私の声が小さかったので、修正しました。 ちょうど真ん中あたり、1時間6分ぐらいからの 「山伏に聞け!コーナー」は必見ですよ。 次回からの質問も受け付けております。 (いつやるかわ   続きを読む...
思うことあれこれ

血や死や女性の穢れという概念は日本には元々なかったもの

沖ノ島の女人禁制だった(今は男女とも上陸禁止)理由を 有名な大学教授がどうどうと 「神道は血の穢れを嫌うため月経のある女性を  穢れたものとしてみなす」と発言していたのを見ました。 宗像大社は「危険な場所なので安全のため」と 説明してるのにも関わらず。 今、ようやく血や死や女性の   続きを読む...
思うことあれこれ

神社が合わない人の不思議

建物を持つ神社は、仏教伝来より後に造られるようになったといいます。 鳥居のかたちが確立されたのは8世紀。 世界最古の文明であるとされる縄文時代は 一万五千年以上続いているというのに、まだそれぐらいの歴史なんですね。 古代は統一された神話はなく、ただ自然崇拝、粗霊崇拝でした。 そして   続きを読む...
思うことあれこれ

神様と親心

破滅の危機を煽られて、助かりたいからと神仏を信仰するのは、 子供が悪いことをしたときだけ目を向けて叱ったり コミュニケーションを密にする必要を感じて悩む親に似ているような気がします。 何でもない普段から見て喜んで微笑んで感謝してないのに、 困った時だけ自分のために救いを求めるのですから。   続きを読む...
思うことあれこれ

パワースポットツアーのお値段

スピリチュアルな人の組む「パワースポットツアー」は、はっきり言ってとても高額。 現地集合の日帰りで何万もするとか。 神霊の力を頂くとか、チャクラを開くとか、 そんなオカルト脳を刺激するオプションが付いてるから金額上がるのでしょうか。 人は高額な料金を払うと、それに見合うメリットを無理くりにで   続きを読む...
思うことあれこれ

生贄をささげて利を得るという考え方

誰かの犠牲の上になりたつ平和は本当の平和なのでしょうか?
思うことあれこれ

無宗教を信仰する人たち

昨今は、無宗教を謳う宗教団体があるそうです。 既存の宗教は何も信仰はしてないけど、ミラクルなパワーは宇宙にあるので、 使や精霊たちの力を借りてワクワクキラキラハッピーなスピリチュアルワークをしています! とか、そういう感じ。 そこで扱われている   続きを読む...
思うことあれこれ

浄霊流行り

以前は「除霊」と言っていたものを 「浄霊」と言い換えて使う自称霊能力者が増えてきている気がします。 某映画の影響なのでしょうか。 確かに霊をただ取り除くより、 成仏させ浄化するイメージの方がレベル高そうな印象を受けます。 私がその「浄霊」という言葉を初めて聞いたのはちょっと古くて    続きを読む...
思うことあれこれ

きれいな空気と水は誰のもの?

きれいな空気を吸うために 空気清浄機を使う。 きれいな水を飲むために 浄水器を使う。 自分だけのきれいな空気。 自分だけのきれいな水。 資源を使って工場で作られた機械で、 原子力で作られた電力を使って、 自然を汚し負の遺産を残しながら、 かつて当たり前にあった きれいな空気ときれ   続きを読む...
思うことあれこれ

生死観は人の数だけ

普段、霊の存在を信じていないと言う人でも、 当たり前のように「生まれ変わったら○○になりたい」とか「前世は○○だったかも」とか話したりします。 確かに仏教には輪廻転生という言葉がありますが、お釈迦様は無我説によって 我々が一般的に考えるような「私」という意識(魂)の転生を否定してらっしゃるので   続きを読む...
思うことあれこれ

神様との約束

ある人がこんな事を言っていました。 皆、何かしら神様と約束して生まれてきているのだと。 でも、一旦はそれを忘れるらしいのです。 だから迷い悩む。 でも、不思議な事にちゃんと課題に沿った選択をしていくようにできているとか。 なるほど。 それはあるかも知れないと思いました。 変に植え付けら   続きを読む...
日常劇場

岩国の白蛇神社

現在山口に住んでいる次男を送っていくついでに岩国の白蛇神社に寄ろうと思いたち、 新しい金運アップの金の財布に百万円の厚みの札束を入れて 向かいました。 でも、本当の目的は別にありました。 心正しき人の良き願いが叶いますようにと。 白蛇神社は4年前に、宮島厳島神社の宗像三女神と弁財天を勧請して   続きを読む...
日常劇場

己巳(つちのとみ)の日の計画

今度の10日日曜日に白蛇神社に行こうと思っていましたが 調べてみると翌週の17日日曜日が己巳(つちのとみ)の日で、弁天様の縁日でした。 なのでどうせならこの日に行って、お財布をおろそうと思います。 運がよければ蛇の皮があるかも知れません。 白蛇神社はまだ新しくて小さい神社ですが、狛蛇   続きを読む...
日常劇場

金運のない理由

金運のない理由がわかりました! お財布が悪かったんです。 気に入ってたのですが、 スナップボタンがバカになってすぐに開くようになってたんですよね。 まさに財布の口がゆるいという状態。 これは良いお財布を買わなくちゃ。 ということで探し中です。
思うことあれこれ

扉は開くよいくたびも

運命は一瞬一瞬が分かれ道なんだなって最近よく思います。 何をどうしたから巡り巡ってこんな結果という風なピタゴラスイッチというか、 風が吹けば桶屋が儲かるみたいなバタフライエフェクト的道筋もあるけれども、 そういうのじゃなくても、 ほんの小さな自分の心の中の選択をした瞬間に 今まで見   続きを読む...