とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

スピリチュアル

ぶらりエートコ廻り

【ぶらりえ~とこ】第1回「春の旅、龍と玉と海と大山」

ぶらり新シリーズの第一回目をYoutubeにアップしました。 FRESH!での放送時は音のバランスが悪くて、 私の声が小さかったので、修正しました。 ちょうど真ん中あたり、1時間6分ぐらいからの 「山伏に聞け!コーナー」は必見ですよ。 次回からの質問も受け付けております。 (いつやるかわ   続きを読む...
思うことあれこれ

血や死や女性の穢れという概念は日本には元々なかったもの

沖ノ島の女人禁制だった(今は男女とも上陸禁止)理由を 有名な大学教授がどうどうと 「神道は血の穢れを嫌うため月経のある女性を  穢れたものとしてみなす」と発言していたのを見ました。 宗像大社は「危険な場所なので安全のため」と 説明してるのにも関わらず。 今、ようやく血や死や女性の   続きを読む...
思うことあれこれ

神社が合わない人の不思議

建物を持つ神社は、仏教伝来より後に造られるようになったといいます。 鳥居のかたちが確立されたのは8世紀。 世界最古の文明であるとされる縄文時代は 一万五千年以上続いているというのに、まだそれぐらいの歴史なんですね。 古代は統一された神話はなく、ただ自然崇拝、粗霊崇拝でした。 そして   続きを読む...
思うことあれこれ

神様と親心

破滅の危機を煽られて、助かりたいからと神仏を信仰するのは、 子供が悪いことをしたときだけ目を向けて叱ったり コミュニケーションを密にする必要を感じて悩む親に似ているような気がします。 何でもない普段から見て喜んで微笑んで感謝してないのに、 困った時だけ自分のために救いを求めるのですから。   続きを読む...
思うことあれこれ

オーブの正体見たり・・・

夢を壊すことになりますが、オーブの正体ってこんなものだと思います。 カメラの構造や光の入り方などを検証して こういった解説をしている人は少なくはないのですが スピリチュアルを第一主義としている人たちの多くが、 「自分の(信じている人)は違う。本物!」と言いますね。 人は見たいも   続きを読む...
思うことあれこれ

パワースポットツアーのお値段

スピリチュアルな人の組む「パワースポットツアー」は、はっきり言ってとても高額。 現地集合の日帰りで何万もするとか。 神霊の力を頂くとか、チャクラを開くとか、 そんなオカルト脳を刺激するオプションが付いてるから金額上がるのでしょうか。 人は高額な料金を払うと、それに見合うメリットを無理くりにで   続きを読む...
思うことあれこれ

無宗教を信仰する人たち

昨今は、無宗教を謳う宗教団体があるそうです。 既存の宗教は何も信仰はしてないけど、ミラクルなパワーは宇宙にあるので、 使や精霊たちの力を借りてワクワクキラキラハッピーなスピリチュアルワークをしています! とか、そういう感じ。 そこで扱われている   続きを読む...