とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

「オカルト酒場 夜魔猫亭」最終回の放送が終わりました。

思うことあれこれ

本日、FRESH LIVEにて4年続いてきた「オカルト酒場 夜魔猫亭」の
最終回を終えました。
最後のテーマは「魑魅魍魎の世界(後編)」。

毎回テーマに沿った怖い話をネットから集めて朗読しては、
リスナーさんのコメントを読んでお喋りというこのスタイル、
私は大好きでした。
とても楽しかったです。
オカルト酒場の雰囲気、居心地は最高で、
いつかリアルにこんなお店を持ちたいというのが私の夢でした。
だからその日まで、ずっとこの番組は続くのだと、
ついこの前まで信じて疑いもしていなかったのですが、終わりが来てしまいました。

何を言っているのか、何故なのか、私自身にもわかりません。

ただもう、「時は来た」という感じしかないのです。

これから私はどうするのだろう?
全く見通しの立たないまま、オカルト酒場を閉店します。

これまでのご愛顧、まことにありがとうございました。

また何か面白いことしますので、一緒に遊んでください。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

コメント