とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

人を見る目

思うことあれこれ

人を見る目がない人というのは、ある程度仕方がないと思うのです。
私もそうですし。
誰もいやな奴だと最初からわかっていながら、
よほど下心がない限り付き合い始めませんよね。

でも付き合ってるうちに「あっ、間違えた」と気付いたら、
そこからどうするかですよね。大切なのは。

文句たらたら言いながら、胸にモヤモヤ抱えながら、悪口ブーブー撒き散らしながら、
それでも離れないのは、きっとそれでその人にとって得だったり楽だったりすることがあるから。
本当に嫌な事には人は耐えられないものです。
だから、辛そうにしながら腐れ縁を引きずる人には同情は寄せません。

明るい方を向きましょう。
美しいものを見ていきましょう。

コメント