とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

神様との約束

思うことあれこれ

ある人がこんな事を言っていました。

皆、何かしら神様と約束して生まれてきているのだと。
でも、一旦はそれを忘れるらしいのです。
だから迷い悩む。
でも、不思議な事にちゃんと課題に沿った選択をしていくようにできているとか。

なるほど。
それはあるかも知れないと思いました。

変に植え付けられた価値観で右往左往することはあっても、
「どうしても!」と魂が叫ぶ時、人はそれをせずにはいられないものなのでしょう。

後で振り返った時はじめて、「ああこのために生まれてきたんだった」と気付く。

先にわかってたら回り道や失敗もしないのに、そうはさせてはくれません。

私自身を省みても、失敗と後悔の連続です。
だけど、リセットしたいかと言えば、それはありません。
多分、失敗込みの今が最高に好きだからでしょうね。

神様との約束、これまでにいくつクリアして、これから先どれだけ残っているのだろう。
死ぬまでに全部こなすことができるかな?

コメント