とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

猫と添い寝

日常劇場
昨夜は息子2が帰ってきて、
骨折猫をずっと撫でながら
リビングで添い寝をしてくれました。
猫はまだ足は付けられませんが、
心細さがなくなって、いつものように
動き回れるようになってます。

コメント