とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

素顔のままで

日常劇場
昨日、この夏、とある地方で開催する怪談会の
打ち合わせをしたわけなんですけれども、
なんと、主催者様のグループの方たちに私の紹介をするため、
前夜のねとらじでの「即興怪談対決」を
皆で聞いてくださっていたということで、
更なる「うわあああぁぁぁ・・・」が私を襲うという悲劇に。
「いやぁ、面白かったです」と笑ってくださってたけれども、
よりによって何故にあの回ーー?とこちらは内心修羅場ランバ。
私、怖い話もするんですよー。ほんとですよー。。゚(゚´Д`゚)゚。

コメント