とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

タヌキの子

日常劇場
会社に来たら、怪我をしたタヌキが寄ってきました。
震えていて助けを求めているのではと思われるのですが、私の目を見て訴えてはきません。
察してチャンは人でも動物でも嫌いなので次のアクションを待っていたら
諦めて片足でヨタヨタしながら去っていってしまいました。
さようなら。
お達者で。

コメント