とある街のどこかの路地裏にひっそりと佇む一軒の店、夜魔猫亭。
いつ開くのか、何の店なのかも謎。
それでも気まぐれに明かりが灯る時、どこからともなくお客がやってくる。
ここは誰もが本当の自分の姿でいられる場所。

いらっしゃいませ。どうぞごゆるりと。
 

放送はYouTube LIVEにて

カッパはUMA?

日常劇場

「日本のカッパは妖怪ですが、台湾のカッパもどきはUMAだよね〜」
みたいな事を言いながらテレビを見ていたら、

夫が「本当に実在するなら今頃ネイチャー大騒ぎだよ」とか言うので笑いました。

そうだよね。

そこから妖怪とUMAとオバケと幽霊の違いと共通項を娘と話し合いとなりました。

コメント